• 製品案内
  • ハニカムコア素材
  • ペーパーハニカムコア
  • アルミハニカムコア
  • プラスチックハニカムコア
  • 不織布ハニカムコア
  • ハニカムコア応用品
  • ハニカムコア加工品
  • ハニカムコアパネル
  • フィルター
  • クリンセルター
  • KPFハニカム
  • 素子・エレメント
  • 排水処理システム
電話でのお問い合わせ
WEBからのお問い合わせ

クリンセルター

クリンセルター
拡大
クリンセルターは、100%に近い空隙率を持つロールコアのセル方向を傾斜させて切断積層した乾式塗装ブース用フィルターです。
圧力損失が小さく、除去効率および塗料保持量が大きい理想的な構造に設計されています。

特長

  • ■交換が容易です
    ハニカム構造のため、軽いだけでなく非常に腰が強いので交換作業が簡単に行えます。
  • ■少ない圧力損失です
    無数のパイプの中を空気が流れる構造になっています。初期の極めて小さい圧力損失は、塗料の付着が進んでも圧力損失が大きくなることがなく、有効風速を長く保つことができます。
  • ■大きな塗料保持量が特徴です
    空隙率が96%という広い空間を保有しているとともに、ハニカム構造特有の大きな捕集壁面から形成されているため、塗料の保持量が極めて大きくなります。
  • ■大きな除去効率を誇っています
    最大の特徴である屈折した無数のパイプは、高い衝撃捕集能力を持つため、除去効率を大きく高めます。
  • ■フィルター表面の塗料タレが防止できます
    オーバースプレーによるフィルター表面の塗料タレを防止し、目詰まりを最小限に抑える構造になっているため、フィルターの厚さを有効に利用できます。
  • ■経済性にすぐれています
    圧力損失が小さく、除去効率や塗料保持量が大きいため、非常に実用的です。特に塗料保持量は、従来のフィルターと比較して2倍以上の能力を持ち、ランニングコストを大きく低減します。

主な用途

■塗装ブース用フィルター

構造図

クリンセルター 構造図

種類と規格

クリンセルター 種類と規格

特別規格品

クリンセルターのサイズは、500×500×50(mm)が規格品ですが、タテ、ヨコの切断等については可能です。また、その他のご要望は弊社担当までご相談ください。

性能図

クリンセルター 性能図

  • ■クリンセルターの性能資料は、当社の試験装置により測定したものです。

この製品の使用事例

空調・各種設備関係での事例はこちら

この製品のカタログをダウンロード(PDF)

ページトップへ